メイン画像
border

ホームスティ先だけの英語とは

海外に留学をしたいと考えても、英会話が思うようにできないので、海外留学をあきらめる人もいます。今までの留学のスタイルは、語学の習得がメインでしたが、今は海外に行くことを優先させ、ホームスティをしながら英語力の向上や国際感覚を磨くこと目的にしたハイブリッド留学をおこなうようになりました。 ハイブリッド留学は英語力が低くても、グローバルな仕事を目指す学生に、まずは海外に行き、海外でホームスティをしながら、英語力や外国の風習を身につけさせるというものです。 日本人にありがちな外国アレルギーや英会話アレルギーを、ホームスティをすることですこしずつ減らしていくことが目的です。英会話ができないと、海外で暮らすことは難しいと考える人も多いですが、ホームスティをすることで海外の環境にも慣れてきて、やがては普通の感覚になっていきます。 語学のスキルも次第に向上するので、自然に国際感覚や英会話が身につくようになります。